リスクゼロで始める海外FX投資

国内のFX業者では成しえない海外FXの魅力

海外FX業者にも数多くの会社が参入しています。

その中でも全世界から信頼と人気を得ているXMという会社について紹介します。

XMの長所

1.
口座開設時に3,000ポイント(時価3,000円)が口座に反映されています。
まずはこの3,000円でリスクなしで売買が始められます。

口座を開設して3,000円で取引開始はこちらから→XM無料口座開設

2.
レバレッジが最高888倍なので口座開設時の無償で頂いた3,000円は2,664,000円相当の取引が可能です。
小額投資家にとっては夢のまた夢のような額です。
ただし、888倍をフル活用すると予想に反した値動きがあれば即座にロストカットになるので要注意です。

3.
リスクは最小です。
国内FXでの売買は常に追証というリスクを背負いながら投資をしなければいけませんが
XMでは「ゼロカット方式」が採用されていて追証は一切ありません。
口座の資金がゼロになるだけです。

4.
小額投資でも十分な売買が可能です。
口座開設当初は入金額の100%のボーナスがいただけます。
初回に1万円を入金すると2万円分の取引が可能です。
更に初回ボーナス3,000円があるので23,000円の軍資金になるわけです。
888倍で計算すると何と20,424,000円です。

5.
小額で高金利通貨(スワップ)を期待した投資も可能です。
ユーロ/トルコリラは1,000通貨で36.99円(2018/8/17現在)、米ドル/トルコリラでも32.04円(2018/08/17現在)相当です。追証を気にすることなく高金利通貨に参戦して放置しておいても面白いかもしれません。

6.
口座を2つでも3つでも作ることができます。
管理人はマイクロ口座とスタンダード口座を開設して、それぞれで売買をしています。
口座を複数作るメリットは通貨毎に投資ができたり、一方の口座で大きなマイナスがでても
もう一つの口座に影響しないというリスク回避ができます。

7.
XMに口座を開設した後、MT4やMT5という売買ソフトをインストールして、そこから売買をすることになります。
このソフトが優秀で非常に使い安いです。
はじめは使いにくいと感じていましたが今ではとても重宝しています。
管理人はこのソフトを使ってユーロ/トルコリラ、米ドル/トルコリラ、ユーロ/南アフリカランド、米ドル/メキシコペソに投資しています。

8.
入金も簡単
海外業者ということで少し心配していましたが、通常の銀行から難なく入金することができました。
日本の銀行(りそな銀行)への送金なので難しくありません。
管理人が入金した際は1時間以内に口座に反映されました。
他にもクレジットなども活用できるみたいですが、管理人は嫌なので活用していません。

海外FXで人気No.1のXMで小額投資に挑戦→XM無料口座開設

XMの短所

短所というかハイレバレッジ(888倍)なので過度な取引になりがちです。

小額投資に徹するべし。